ウッドデッキとリビングが繋がる木の家

HOME | 作品事例 | 胎内市S様邸

胎内市 S様邸

Q値 0.95 UA値 0.32 C値 0.7

自然素材の木の家でありながら性能にもこだわった家を建築できる会社を求めて、当社にご来場されたお客様です。まさにエシカルハウスのコンセプトに共感いただき、ご納得していただきながら家づくりが進んでいきました。
吹き抜けのある開放的なリビングには、造り付けの広いベンチを設置。蓋を開けると中は収納になっています。
また、外のウッドデッキにはリビングから直接出入りでき、天気の良い日はアウトドアの楽しさも持てる設計となっています。
室内には雲梯等を付け、雪の季節でも家の中で子供たちがのびのび過ごせるようにとご夫婦の子供への思いも詰まった家となりました。
 

仕様概要
外壁 モイス下地、スーパーそとん壁及び杉板よろい貼り
内部壁 中霧島 塗り壁
杉無垢材 1階t=30㎜ 2階t=15㎜、減農薬畳
断熱材材 外壁…高性能グラスウール t=225厚
【充填断熱(HGW24 K)120㎜、付加断熱(HGW 16K)105㎜
天井:セルロースファイバー、t=400㎜厚
断熱気密 Q値=0.95、C値=0.7、UA値=0.32 エネルギー消費量:次世代基準の1/3以下
サッシ サーモスX(アルミ樹脂断熱複合サッシ・トリプルガラス・クリプトンガス/アルゴンガス封入)