明るく健康に暮らせる家

HOME | 作品事例 | 新潟市東区O様邸

新潟市東区O様邸

Q値 0.92  UA値 0.32   C値 0.5
ウッドデッキ全体が明るくなるよう工夫された屋根が特徴の外観

玄関にはRC目隠し壁を設置

リビング内に設けられた階段

仕様概要
床面積  1F:20.28坪 2F:16.4坪 合計:36.68坪
外壁 モイス下地、そとん壁及び杉板縦貼り
内部壁 中霧島塗り壁、環境クロス貼り
断熱材材 外壁…高性能グラスウール 105付加断熱105
天井…セルロースファイバー t=300厚
断熱気密 Q値=0.92、C値=0.5、UA値=0.32 エネルギー消費量:次世代基準の1/3以下
サッシ オール樹脂サッシ(ガス入りペアガラス)

 
2019年3月末竣工。
家族構成は、ご夫婦+お子様1人。
最初にご夫婦にお会いしたのは、まだ寒さの残る2018年の3月でした。
奥様は6月に出産を控えてのご来社で体感ハウスを体感していただきました。

木をたくさん使った、明るく健康に暮らせる家、
子供の成長を見守る事ができて個のスペースも大切にした家、
みんなが寛げて、集まりたくなるような家、
この三つがコンセプトだったでしょうか。

具体的には、ご主人は小さくてもいいので書斎を、奥様はキッチンの近くにデスクスペースを希望されていたので
2階に約2帖の造り付の本棚のある書斎と階段下に本棚と共にデスクスペースを設置しました。
また、ご夫婦共通希望の「リビングから繋がるウッドデッキ(バーベキューがしたい)、リビングは吹抜けで開放的に」が実現しました。

土地の立地から採光が難しい土地でしたが、コの字型にすることで解決。
プライバシーも取れた、明るいご夫婦にピッタリの家が実現しました。
 

真っ白な壁に無垢素材のバランスが良い外観

無垢の板を貼ったナチュラルな外観。

キッチンから一望できるリビングダイニング。

2階から吹抜けと階段を見下ろす。

大きなウッドデッキに屋根をかけ雨でも外を楽しめるつくり

リビングから繋がるウッドデッキ。

オリジナルの造作洗面台、造作の収納で使いやすい洗面室

リビングには造作家具を必要なだけ設置。

無垢材を取り入れたガレージ

ご主人希望の書斎。

障子を開け放つとリビングとつながる和室。

間接照明で暖かい雰囲気の玄関。

オリジナルの洗面

コの字型の壁面に設けた窓から採光がたっぷり。