コンテンツへスキップ

当事務所の弱点を告白します

当事務所には、2つの弱点があります。
その弱点をすべて告白いたします。

我々スタッフは、この2つの弱点を強みに変えるつもりでお客様に真摯に向き合っておるつもりです。

1.弱点1:常設モデルハウスはない
2.弱点2:事務所が小さくスタッフが少数

常設モデルハウスはない

当事務所は、常設モデルハウスがありません。

そのため、いつでも自由に実際の建物をご覧いただけるというわけではありません。しかし、弊社の標準仕様で建てた代表自邸をご予約の上、体感いただくことができます。実際に人が暮らしている建物の雰囲気、経年変化を知ることが出来ますし、また、普段の生活の観点から「生の声」をお聞きいただくことができますので、人が住んでいないモデルハウスよりもご参考にしていただける点もあると思っております。
経費の面でも、モデルハウスの建築費・維持費がかかっておりませんので、まっとうな価格で住宅を建築することが出来ております。

事務所が小さくスタッフが少数

当事務所は、事務所の建物も小さく、スタッフも少数です。専任の営業スタッフもおらず、少数精鋭で設計・建築しております。そのため、年間 何十棟も建てることができません。年間で言うと10棟ほどを目安に建てさせていただいてます。

たくさんの建物を建てることはできませんが、その分、1軒1軒、すべての建物について設計を中心に十分に時間をかけております。基礎工事は毎日現場に足を運びます。設計だけでなく施工、アフターサービスと設計した建築士の目が隅々まで届くのがいいところだと思っています。費用の面でも、多額の人件費やなどの経費がかかりませんから非常に実際的な価格で建物を設計・建築することができおります。