コンテンツへスキップ

西区のK様邸はポーチ周りを残し

外回りは一旦終了。

木工事は内部工事に移りました。

 

 

 

 

 

枠付けの前にサッシ周りを内部から気密処理

サッシの取り合いにシールを打ちます。

 

 

 

 

 

床貼り前に各取り合いを大棟梁と打ち合わせ。

この現場は1階に無垢のナラフローリングを貼るので

下地は2階床下地と同じくムクボード。

ベニア板は使いたくないのです!!

ムクボードは杉板の集成材なので

接着剤の使用量がベニア板より少ないのです。

 

 

 

 

 

リビングより貼り始め。

 

 

 

 

 

2階の寝室等はいつもの15mmの杉板。

壁際のシートは先張り気密シート。

明日には内部の断熱材が搬入されます。

つづく~