コンテンツへスキップ

西区のK様邸はピッチが上がってきました。

 

 

 

 

 

断熱気密工事は完了

寝室とトイレの間仕切りには

吸音のためのグラスウールが入ります

 

 

 

 

 

換気扇などのスリーブ周りもテーピングで

気密処理

 

 

 

 

 

大棟梁と電気工事のKUBOTAさん打ち合わせ中

 

 

 

 

 

間仕切り下地も完了

 

 

 

 

 

階段のササラを付けて

 

 

 

 

 

階段がかかりました。

 

窓枠も取付開始

 

 

 

 

 

先に組んでサッシにはめ込む。

 

 

 

 

 

2階はボードを貼り始めました。

いつものハイクリンボードです。

大棟梁は枠の加工や現場での支持などで大忙し!!

しかし、大棟梁の鼻歌は現場に響いています。(笑)

 

エシカルハウスのブログの新カテゴリーとして「体感ハウスブログ」をはじめます。

当社では、北海道基準を超える優れた断熱性能のエシカルハウスの家づくりを、実際にご自分の身体で体感していただくために「体感モデルハウス」をご用意しています。

冬は床下エアコンからの温かい空気が、夏は2階のエアコンから吹き抜けをとして涼しい空気が家全体にゆったりと流れています。家のどこにいても心地よい暮らしを実現しています。

このブログでは、「体感モデルハウス」の日々の様子や家づくりに役立つ様々な情報を発信していきたいと思います。

現実に暮らしている家でもありますので、多少の生活感もありながら季節の移り変わりによっても心地よい空間と暮らし、そんなエシカルハウスの家づくりを感じていただければと思っています。

現在「冬の体感会」を開催中です。好評につき3月31日まで延長しております。

「冬の体感会」の詳細はこちら

新潟の冬でも心地よい暮らしをお望みの方は是非お気軽にお問合せください。

西区のK様邸は内部の壁断熱材を入れ終わりました。

 

 

 

 

 

2階

壁の気密シートも貼り終わり

 

 

 

 

 

天井の下地を組み

天井の気密シートを施工

 

 

 

 

 

1階

正面に居るのは電気屋さんのKUBOTAさん。

テレビ台がこの面に付くので

色々寸法確認中!!

 

 

 

 

 

 

 

これは猫ちゃん用の階段の下地

先に入れておきます。

 

 

 

 

 

 

 

先日ユニットバスも設置

いつもの通り先に外壁の断熱とボードまで

貼っておきます。

 

 

 

 

 

2階吹き抜けのスチール手すりも設置

急ピッチで進みます!!

同時進行が他に2現場。

ほぼ同時竣工なので少々忙しっ!

 

西区のK様邸はポーチ周りを残し

外回りは一旦終了。

木工事は内部工事に移りました。

 

 

 

 

 

枠付けの前にサッシ周りを内部から気密処理

サッシの取り合いにシールを打ちます。

 

 

 

 

 

床貼り前に各取り合いを大棟梁と打ち合わせ。

この現場は1階に無垢のナラフローリングを貼るので

下地は2階床下地と同じくムクボード。

ベニア板は使いたくないのです!!

ムクボードは杉板の集成材なので

接着剤の使用量がベニア板より少ないのです。

 

 

 

 

 

リビングより貼り始め。

 

 

 

 

 

2階の寝室等はいつもの15mmの杉板。

壁際のシートは先張り気密シート。

明日には内部の断熱材が搬入されます。

つづく~