コンテンツへスキップ

エシカルハウスの体感モデルハウスは、実際に暮らしている家でもありますので、日々の暮らしの中で感じることもこのブログでアップしていきたいと思います。

さて、お風呂のお掃除、皆さんはどの様にされていらっしゃいますか。

普段のお手入れはマメにしていれば目に見えるカビを防ぐ事はできても
エプロン(浴槽の前面カバー)の内側のカビは、やはり外して掃除をしないと...
という事で、今日はのエプロン内部のお掃除をしました。

うちの浴槽は右側の面台の下カバー
を外してからでないとエプロンが
外せないタイプなので、ちょっと
面倒ですが...

キレイになったところでこのまま半日位乾かします。

その後パストリーゼを掛けてからカバーとエプロンをはめます。

以前は掃除をしたらすぐにはめて「はい、完了~!」としていたのですが、パストリーゼに出会ってからは掃除の最後に使用するようになりました。
カビの再発生を遅らせることができているようで、“キレイな状態”が長持ちするようになったと思います。

 

左側がパストリーゼ、右は重曹せっけんスプレーです。

因みに、普段のお手入れも
エプロン内側や面台下カバーのお手入れも
写真右のものを使用しています。
セスキ炭酸ソーダや重曹なども水廻りのお手入れに
使いますが、風呂掃除は使いやすいので専らこれ
ですね~

昨日は3月3日、雛祭りでしたね。
こちら体感会場でも雛人形を飾っております。

 

和室コーナーに
飾りました。

 

 

昨年、小学生の娘が「お内裏様とお雛様たげじゃなくて全部お飾りがしたい!」
と懇願するので、実家から持ってきました。
何しろ年季が入っていますので(因みに私よりも年上です)触っただけで壊れるやら、細かい道具で数が足りず買い足したり...で、今年は二回目のお飾りです。
古いものですがそれでも雛壇があると映えますね。
雪洞も昨年新調したのですが、なんとLEDランプが内蔵されています。
お雛様の世界も同じなんですね★ 

       

 

年に一度のお飾りです。
夜には雪洞の灯りを付けて楽しんでいます。

 

 

 

 

エシカルハウスのブログの新カテゴリーとして「体感ハウスブログ」をはじめます。

当社では、北海道基準を超える優れた断熱性能のエシカルハウスの家づくりを、実際にご自分の身体で体感していただくために「体感モデルハウス」をご用意しています。

冬は床下エアコンからの温かい空気が、夏は2階のエアコンから吹き抜けをとして涼しい空気が家全体にゆったりと流れています。家のどこにいても心地よい暮らしを実現しています。

このブログでは、「体感モデルハウス」の日々の様子や家づくりに役立つ様々な情報を発信していきたいと思います。

現実に暮らしている家でもありますので、多少の生活感もありながら季節の移り変わりによっても心地よい空間と暮らし、そんなエシカルハウスの家づくりを感じていただければと思っています。

現在「冬の体感会」を開催中です。好評につき3月31日まで延長しております。

「冬の体感会」の詳細はこちら

新潟の冬でも心地よい暮らしをお望みの方は是非お気軽にお問合せください。