エシカルハウス人、自然、未来にやさしい家
連絡先・電話番号 資料請求 お問い合わせ

三条市I様邸躯体工事 (2016.11.20)

三条市のI様邸は無事上棟し、

躯体工事がほぼ完了いたしました。

img_8990

 

基礎工事完了

 

 

 

 

 

 

img_8994

 

土台敷き

 

 

 

 

 

 

img_8995

 

棟梁のTAKU

アンカー締め

 

 

 

 

 

 

img_8997

 

1階の柱建て

 

 

 

 

 

 

img_9000

 

建て方完了

 

 

 

 

 

 

img_9014

 

棟梁のTAKU

祝詞奏上

 

 

 

 

 

img_9004

 

屋根の防水シート張り

 

 

 

 

 

 

img_9033

 

構造面材のモイス貼り完了

新住協Q1住宅PR

200mm断熱の看板シート

 

 

 

 

img_9153

 

電気屋さんが粗配線中

断熱材を入れる前に

外周の粗配線は完了しなければなりません

 

 

 

 

img_9154

 

YOUがユニットバス工事の方と

下打ち合わせ。

 

 

 

 

高断熱高気密の家は電気、給排水、空調との連携が大切です。

躯体工事中に完了しなければならない作業が沢山あります。

これが建物の良い性能を出すためにとても大切なことなのです。

順調に進んでいます。

年内にそとんかべの下塗りまで完了予定です。

 

 

三条市 I様邸基礎工事 (2016.10.25)

引き続き三条市のI様邸は

じい様軍団の出番です。

img_8883

 

根切り開始

基礎工事担当の

うちのじい様HATANOさん

手が足りないとユンボにも乗ります。

 

 

 

img_8909

砕石転圧完了し

捨コンの枠セット

 

 

 

 

 

img_8919

捨コン断打設後、墨出しをして

防湿シートを敷き込んで、

スラブ下の断熱材敷き込開始

今日はここまで

 

 

 

img_8920

敷き込完了

外周部の型枠建込開始

 

 

 

 

 

img_8928

基礎配筋と外周部型枠組完了

 

 

 

 

 

 

img_8929

土台アンカーもセット

何回も書きましたが田植え式はダメ!!

 

 

 

 

 

img_8933

基礎コンクリート打設

再び、じい様軍団登場

 

 

 

 

 

img_8936

しっかりバイブレーターかけれ~

「じゃんか」出すなよ~

 

 

 

 

 

img_8935

コンクリートの温度補正期間中ですので

コンクリートの設計強度21N(ニュートン)を24Nへ

3N強度を上げています。

 

 

 

 

img_8937

左官屋さんがスラブを金コテ押さえ中

当日天気が良くてよかった~

 

 

 

 

 

後日、内部の立ち上がりコンクリートを打って基礎工事完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三条市 I様邸地盤改良工事 (2016.10.20)

お引渡し間際の現場が続きブログのアップを

すっかりサボてしまいました・・・

さて、

新規の現場は三条市のI様邸

基礎工事が始まりました。

最初は地盤改良から。

今回は新しい工法で「環境パイルS工法」

薬剤処理をした木製の杭の地盤改良で建物を支えます。

dsc_3078

この現場は長さ3m

細い方の杭径は120mmです。

 

 

 

 

 

材木は腐食や蟻害が心配と思われがちですが

キチンとした認定工法ですので安心です。

dsc_3054

プレ掘削

 

 

 

 

 

 

dsc_3059

杭を圧入して所定の

に届けます。

 

 

 

 

 

dsc_3083

支持層まで届いて高止まりを

した杭は所定の高さで切断します。

 

 

 

 

 

 

dsc_3085

施工完了

この後切り口の防腐処理を行います。

 

 

 

 

 

dsc_3086

今回は32本打ち込みました。

 

 

 

 

 

 

この杭工法は間伐材を有効利用しCO2を削減できます。

60年以上の耐久性を確認している工法です。

次回はいよいよ「じい様軍団」の出番の土工事

じい様たちは、竣工間際の現場の外構工事で忙しいのですが

頑張っています。

つづく・・・・

 

 

 

 

 

燕市I様邸仕上げ工事 (2016.10.05)

忙しさにカマケテ、ブログの更新が滞ってました・・・・

各現場は今月中が工期なので外構と仕上げ工事の真っ最中

燕市のI様邸は木工事が終了し仕上工事に入りました。

img_8873

駐車場の路盤つくり

 

 

 

 

 

 

img_8878

コンクリート舗装の型枠組

台風一過後に打設予定です。

 

 

 

 

 

img_8877

玄関の洗い出し仕上

弊社はほとんど、この仕上です。

 

 

 

 

 

img_8880

壁クロスのパテ処理

 

 

 

 

 

 

img_8882

チャフウォールの部屋は

下地処理完了

 

 

 

 

 

img_8881

電気屋さんも配線の最終確認

 

 

 

 

 

 

先週中過ぎに、枕元の窓を開けて寝ていたら、

しっかり風邪をひいて発熱!

久しぶりに寝込んでしまいました・・・

今日あたりから、やっと少し調子が戻ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

関川村N様邸 外壁仕上工事 (2016.08.30)

N様邸は外回りの大工さんの工事は終わり

塗装や塗り壁部分の水切り付け等が始まりました。

IMG_8615_1

 

木下見を貼る前はこんな感じ

黒い部分はソリテックス

下見板部分はタイベックより耐久性があるので

この透湿防水シートを貼ってます。

 

 

 

IMG_8627

杉板の下板を張った状態

もう一枚杉板を交互に貼っていきます。

 

 

 

 

 

IMG_8664

杉板貼り完了!

 

 

 

 

 

 

IMG_8755

塗装屋さんの社長自ら塗装

シッケンズの含浸系塗装

 

 

 

 

 

IMG_8756

塗装完了

 

 

 

 

 

 

IMG_8665_1

ゼロエネ住宅なので

屋根上は太陽光パネルの下地取付中

 

 

 

 

 

IMG_8668_1

太陽光パネルの受け金具

瓦と入れ替えます。

 

 

 

 

 

IMG_8613

 

住宅センターの躯体検査

 

 

 

 

 

 

IMG_8663_1

 

電気の粗配線

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8759

 

 

自内部充填用の120mmの

高性能グラスウールも搬入。

 

 

 

 

 

床も貼り始め内部造作が始まりました。

 

 

 


エシカルハウスがもっとよくわかる3冊のガイドブックです

当社が建てている家が「どんな家」かよくわかるカラーでとっても見やすい「施工事例集」と「パンフレット」です。建物の「価格」も詳しくわかります。

新潟の気候にあった本当に良い家の選び方のノウハウ集と欠陥住宅を造らせないためにチェックすべきポイントがわかる資料、実際の住み心地のインタビューもご覧になれます。

下の画像をクリックすると資料請求の画面へ移動します。


ページの先頭へ▲