エシカルハウス人、自然、未来にやさしい家
連絡先・電話番号 資料請求 お問い合わせ

Q=1.3 (2013.02.22)

この春一番に着工するK様邸

断熱の性能を表す熱損失係数(Q値)は約1.3W/㎡K

燃費は全館暖房でおおよそ灯油換算で年間200L程度。

今リッター100円位だから約2万円。月に直すと約5千円!

次世代省エネ基準の建物では年間700L程

なので1/3の燃費

建物の性能が良いので暖房月は12月~3月の4か月

ほんとうに暖かい家となるでしょう。

そして断熱性の良い家は夏も涼しいのです。

外壁の断熱にウレタンなど石油系のケミカル製品を使わないでこの性能

(但し基礎部分は発泡系を使います。)

万が一の場合も安全な材料のみを使います。

これからこれを標準にしていきたいと思っています。

 

 

安全協議会を開催しました (2013.02.17)

この15日に当社の安全協議会を開催しました。

講師の先生をお呼びして現場の安全に関し、

協力業者で勉強会を行いました。

みなさん現場の安全について再認識し、安全意識を高めて

貰いました。

せっかくの新築現場で事故を起こしたらなにより

お客様に申し訳が立ちません。

当然のことですが今年も無事故で挑みます。

IMG_3850

 

講師の先生

 

 

 

 

 

IMG_3848

 

当社の協力業者の代表の面々

 

 

Y様邸のパースが完成 (2013.01.21)

Y様邸のパースが出来上がり!

安田瓦を使った大屋根式のお宅です。

Y様邸_130119_01

 

 

 

 

 

 

 

5月の連休頃着工予定。

内部は1階はしっくいを使います。

当然すべて無垢材!

楽しみです。

 

新潟市東区 K様邸 完成見学会 (2012.12.17)

この週末K様のご厚意によりK様邸の完成見学会を開催しました。

2日間で用意したアンケート用紙が無くなるほど

多数のお客様に来ていただき、感謝感謝です。

ご来場の皆様には室内の暖かさ、快適さをとても気に入っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 そして木の家のすがすがしい空気感も実感されたようです。

外観はこんな感じになりました。

片流れのシャープな屋根

内外とも自然素材です。

白く見える外壁はそとん壁

マホガニー色は杉板のよろい貼り

 

 

ご来場の皆様本当にありがとうございました。

 

 

K様邸 玄関土間(洗い出し) (2012.12.05)

K様邸も最終段階

玄関の床の洗い出し仕上げ

今回はオレンジっぽい豆砂利で仕上げます

スポンジで表面のモルタルを

ふき取っていきます。

正確にはふき取り仕上げか?

左上の方がふき取り前

 

 

 

玄関床のタイル仕上げ余り好みでないので、

お客様には洗い出しを勧めています。

最終的にクリーニング時に酸洗いをして完了となります。

(モルタルはアルカリ性なので酸で中和してモルタル汚れを落とします)

砂利の代わりにビー玉を埋め込んだお客様もいらっしゃいました。

この時は子供たちも参加して楽しいイベントでした。

 

 




エシカルハウスが体感できます 新潟市で自然素材 高断熱の注文住宅なら菅原建築設計事務所

新潟市中央区に「体感住宅」があります

エアコン1台で家全体が春のような快適空間。
弊社の標準仕様で建てた代表自邸は、予約制で体感いただけるエシカルハウスです。 壁厚220mm、新潟トップクラスの高断熱住宅の快適さをあなたの五感で体感してみてください。

詳しく見る


エシカルハウスが体感できます 新潟市で自然素材 高断熱の注文住宅なら菅原建築設計事務所

3種類セットでプレゼント中!

エシカルハウスがもっとわかるパンフレット、良い家・悪い家を具体的な観点で見極められるようになる新潟市で失敗しない家づくりの方法、エシカルハウスの施工事例を満載した「家づくりガイドブック」を3冊セットで無料プレゼント!

詳しく見る

ページの先頭へ▲