エシカルハウス人、自然、未来にやさしい家
連絡先・電話番号 資料請求 お問い合わせ

燕市S様邸木工事終了前日 (2017.10.04)

燕市S様邸は木工事が残すところ

あと1日となりました。

 

大棟梁は本棚の棚板を切断中

 

 

 

 

 

 


2階ではTAMURAが

ベランダ手すりの柱を加工中

 

 

 

 

 


造り付け家具の電源の位置を

打ち合わせ

 

 

 

 

 


意見交換

やり直しは効きません

造り付け家具はできていますので

慎重に

 

 

 


電気屋のKUBOTAさん

はコンセントの穴あけ

 

 

 

 

 


外はそとん壁仕上が完了

縦樋と換気扇フードを後ほど取付

間もなく足場解体です。

 

 

 

 

すでに建物の中は暖かい。

220mmの厚い断熱はしっかり建物を包んでくれています。

「夏涼しく、冬暖かい」のは当たり前ですが、

しっかり「厚い断熱」で断熱をすると

空調を使わない期間がとても快適に過ごせます。

今月末に完成

見学を希望される方は早めにお申し付けください。

 

 

 

 

新潟市東区の超高性能住宅(330mm断熱)地鎮祭 (2017.09.20)

先週末

東区で地鎮祭を行いました。

台風が接近してましたので

天気を気にしていましたが、好天に恵まれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祝詞奏上

 

 

 

 

 

 

 

四方祓い

 

 

 

 

 

 

 

鍬入れの後

鎮め物をお供え

 

 

 

 

 

 

玉串奉てん

 

 

 

 

 

 

 

続いて大棟梁

 

 

 

 

 

 

 

 

お榊を砂盛りに捧げて終了

根切り時に埋めます。

 

 

 

 

330mm断熱の国の次世代省エネ基準をはるかに

超える超高性能住宅です。

詳細は後日

来春竣工予定。

燕市S様邸 造作とボード貼り (2017.09.20)

燕市のS様邸は内部の造作と壁のボード貼りの真っ最中です。


TAMURAが石膏ボード切断中

 

 

 

 

 

 


 

ホルムアルデヒドを分解吸収する

ハイクリンボード

 

 

 

 


梁まで貼り込みます。

誰かのマスクが掛けてある・・・・

 

 

 

 

 


造作用の杉の集成材

梱包を外して壁に立てかけ

各所の寸法に切断していきます。

 

 

 

 


大棟梁

丸柱を彫り込んで

鴨居の納まり検討

 

 

 

 


石膏ボードの上で何やら

打ち合わせ

 

 

 

 

 


「ここどうなんだや?」

「ここは杉集成の20mm」

「お~よ~。分かった!」

 

 

 

 


階段もつきました

 

 

 

 

 

 


 

外部はそとん壁の中塗り準備

ラスを張り込み

 

 

 

 

木工事は今月中に目鼻がつきそうです。

 

 

 

燕市S様邸床貼り (2017.08.27)

S様邸は大工さんが中に入りました

 

1階の床貼り

杉板30mmです

1階は大棟梁

 

 

 

 

 

添え木をして叩き込みます。

そのあと、実部分をビス止め

 

 

 

 

 

 

電気のKUBOTAさん

「そこにいっと、じゃまんられや」と言われないよう

(そこに居ると邪魔になる)

棟梁の邪魔にならない方に移動(笑)

 

 

 

 

 

 


 

電気配線も着々と進んでいます。

 

 

 

 

 


2階はTAMURA

杉板の15mm

 

 

 

 

 


小口をカンナ掛け

 

 

 

 

 

 


下と同じく叩き込み。

 

 

 

 

 

 


外はペンキ屋さんが軒天の塗装

しっかり安全帯を使用していますな

感心感心・・・

 

 

 

 

 

外部は塗装工事が終わると外壁の左官工事に入ります。

つづく

 

燕市S様邸躯体検査 (2017.08.21)

S様邸は外部工事がひと段落

中に入って床貼りの準備です。

その前に住宅センターの躯体検査


先回のI様邸と同じ女性の検査員さん

内部金物チェック

 

 

 

 

 


続いて外回り

サッシや外壁の防水処理のチェック

 

 

 

 

 


サッシの防水処理

タイベックのフラッシングシート

サッシ周りの防水は下部が大事です。

 

 

 

 


基礎内側に現場発泡ウレタン

30mm吹き付け

気密処理の気密シート先張りします。

 

 

 

 

付加断熱が終わっているので一階は涼しい~

しかし二階は天井の断熱が未だなので暑い!

大棟梁は1階の床、2階はTAMURA

少々かわいそう・・・・

つづく

 

 

 

 

 

 

 


エシカルハウスが“ 体感 ”できます

「本当に真冬にエアコン1台で家じゅう暖かい?」
「本当に真夏もエアコン1台で快適?」

あなたの五感で体感してみてください。
下の画像をクリックすると体感住宅の案内へ移動します。


エシカルハウスがもっとよくわかる3冊のガイドブックです

当社が建てている家が「どんな家」かよくわかるカラーでとっても見やすい「施工事例集」と「パンフレット」です。建物の「価格」も詳しくわかります。

新潟の気候にあった本当に良い家の選び方のノウハウ集と欠陥住宅を造らせないためにチェックすべきポイントがわかる資料、実際の住み心地のインタビューもご覧になれます。

下の画像をクリックすると資料請求の画面へ移動します。


ページの先頭へ▲