コンテンツへスキップ

お風呂の掃除ってどうしてますか?

エシカルハウスの体感モデルハウスは、実際に暮らしている家でもありますので、日々の暮らしの中で感じることもこのブログでアップしていきたいと思います。

さて、お風呂のお掃除、皆さんはどの様にされていらっしゃいますか。

普段のお手入れはマメにしていれば目に見えるカビを防ぐ事はできても
エプロン(浴槽の前面カバー)の内側のカビは、やはり外して掃除をしないと...
という事で、今日はのエプロン内部のお掃除をしました。

うちの浴槽は右側の面台の下カバー
を外してからでないとエプロンが
外せないタイプなので、ちょっと
面倒ですが...

キレイになったところでこのまま半日位乾かします。

その後パストリーゼを掛けてからカバーとエプロンをはめます。

以前は掃除をしたらすぐにはめて「はい、完了~!」としていたのですが、パストリーゼに出会ってからは掃除の最後に使用するようになりました。
カビの再発生を遅らせることができているようで、“キレイな状態”が長持ちするようになったと思います。

 

左側がパストリーゼ、右は重曹せっけんスプレーです。

因みに、普段のお手入れも
エプロン内側や面台下カバーのお手入れも
写真右のものを使用しています。
セスキ炭酸ソーダや重曹なども水廻りのお手入れに
使いますが、風呂掃除は使いやすいので専らこれ
ですね~