コンテンツへスキップ

東区S様邸間仕切り

東区のS様邸の木工事は順調に進んでいます。

間仕切り下地はほぼ終了し出入り口枠が付きました。


1階

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


棟梁が枠のきざみ

 

 

 

 

 

 


大量の枠材

 

 

 

 

 

 


2階

 

 

 

 

 

 


西面は夏の日射を考慮して

夏型結露を防止できる

ザバーンを気密シートに使用。

 

 

 


外部

ラス張り完了

そとん壁の

下塗りを始めました

 

 

 

 


左官屋さんが

コーナー材取付

 

 

 

 

 


北面から下塗り開始

さすがに乾きが遅い・・・

今年は低温に悩まされますな。

 

 

 

 

そとん壁自体は

厳しい気象条件にも強いのですが

施工時の

低温状態では硬化不良や白華を起こす恐れがあるので

冬季は気を使います。

足場の解体時期も少し遅れそうです。