M4A3E8 エージーエイト

2018.01.30

久しぶりにM4中戦車シャーマンを製作

小学校以来ですな・・・

子供の頃はモーターライズで動く戦車が普通だったので

造っては外に持ち出し、砂場で走行試験をしたり

爆竹で破壊試験をしたりで

あっさり廃車退役という運命でしたなぁ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラッドピッドが主演の戦争映画「フューリー」を

相方と見に行って感化されて

ブラッドピッドが乗っていたM4戦車の

(厳密に言えば型式が異なるのですが・・・)

キットが発売になって、さっそく購入!!

しかし時間がなくて今頃手をつけた次第。


1/35 アスカモデル

M4A3E8 イージーエイト

 

 

 

 

 

そういえば6年生の頃、小学校の児童会会長選挙に

立候補した「星山」というのがいて

演説会で「僕の好きな戦車はシャーマンです。

それはホシヤマ、ホッシヤマ、ホッシャマ、シャーマンとなるからです。」

と訳の分からない事を言っていたのを思い出しました。

児童会の会長になるために好きな戦車の名前を言ったところで

票につながるとは思いませんが

単純な私は「こいつはシャーマンが好きなのかぁ」と妙に親近感を覚えたのでした。

同じ嗜好の者がいれば多少票の上積みにはなったかもしれませんが

当選したかどうかは忘れてしまいました。

 

このM4シャーマン戦車はアメリカから供与され陸上自衛隊の装備にもなりました。

ゴジラやガメラにあっさりやられていたので

ご存知の方もいらっしゃると思います。

当時、小学生の私は国産の「61式戦車」が好きでしたが、

これも怪獣映画では御多分に漏れず、やられキャラとして消耗していくのでした。

もっとも怪獣映画での陸上自衛隊の最強兵器は「メーサー砲」でしたが。

関連画像

制式名称「66式メーサー殺獣光線車」

ネットより拝借

 

 


地図を広げているのが車長

ハッチから身を乗り出しているのが

砲手

下で見上げているツナギ姿は装填手

 

 

 

 

「今度はどこ行くん。もういいんじゃね」

って感じの装填手

フィギアの塗装は初めて・・・

子供の頃は塗装はしなかったからなぁ

フィギアの塗装は、なまら難しい!

 

 

 


この装填手がお気に入り!

結構いい感じになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


泥で汚して(「ウエザリング」といいますが)

粗を隠す!写真でごまかす!

後でもう少し手を加えてますかな

 

 

 

 

何だかんだで製作開始から3か月近くかかってしまい

年内完成が年明けの今頃に・・・

中々時間が取れず夜な夜なの作業

そして在庫は増えるばかり。

M4シャーマンは車種違いで5個在庫

M24チャーフィー軽戦車もあるしM60パットンもある。

当然旧帝国陸軍のやドイツの4号戦車、タイガー戦車も在庫。

飛行機はWWⅡから現代のものまで多数在庫。

その総数は3ケタを超えました。

年に2~3個程度しか完成させられず、放置してある模型も。

最近の趣味は模型の製作ではなく

ひたすら「箱積み」という事です。