コンテンツへスキップ

東区S様邸床貼り

東区のS様邸は

床貼りが始まりました。

1階の床はいつもの杉板本実の30mm


 

1階の床板の梱包

 

 

 

 

 


所定の長さに切断

 

 

 

 

 

 


当て木を当てて叩き込み

しっかり実をはめ込み

 

 

 

 

 


根太にビス止めしていきます。

 

 

 

 

 

 


2階は杉本実15mm

をムクボードの上に貼っていきます

同じく長さを決めて

 

 

 

 


実をしっかりはめ込み

ビス止め

 

 

 

 

 


造作材の加工も進めています

和室関係

敷居と鴨居類

 

 

 

 


出入り口の枠類の一部

スプルス、杉、栂など

 

 

 

 

床板を貼り終えると

窓枠を入れて

内部の断熱材入れ

つづく