エシカルハウス人、自然、未来にやさしい家
連絡先・電話番号 資料請求 お問い合わせ


東区S様邸付加断熱下地

2017.12.25

S様邸は330mmの外壁の断熱ですが

途中まではいつも通り進みます。


外壁の耐力面材のモイス

ジョイント部分に気密テープ

を施し、気密層を造ります。

 

 

 

屋根の青い部分は透湿防水シート

性能が良いソリテックスUD

 

面材を貼り終えたら

付加断熱下地の取付

 

 

 

 

 


約900mmピッチに

下地を取り付けます

 

 

 

 

 

              

 

105mmのグラスウールが

二重に入ります。

付加断熱の厚さは210mm

 

 

 

 

 


 

断熱材を入れたら

防風層のタイベックを張っていきます。

 

 

 

 

 

 

 


付加断熱材

高性能グラスウール105mm

 

 

 

 

 


タイベックを張って

通気胴縁を取り付け

 

 

 

 

 


そとん壁(塗り壁)に下地の

合板を貼っていきます。

 

 

 

 

 


「真ん中、押さえてくれっかね~」

とKUSUMI

うちのYOUがお手伝い

 

 

 

 


塗り壁用の透湿防水シート

モルタルラミテクトを貼って

外壁下地は終了

 

 

 

 


下地合板貼り終了

屋根工事が始まりました

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 





エシカルハウスが体感できます 新潟市で自然素材 高断熱の注文住宅なら菅原建築設計事務所

新潟市中央区に「体感住宅」があります

エアコン1台で家全体が春のような快適空間。
弊社の標準仕様で建てた代表自邸は、予約制で体感いただけるエシカルハウスです。 壁厚220mm、新潟トップクラスの高断熱住宅の快適さをあなたの五感で体感してみてください。

詳しく見る


エシカルハウスが体感できます 新潟市で自然素材 高断熱の注文住宅なら菅原建築設計事務所

3種類セットでプレゼント中!

エシカルハウスがもっとわかるパンフレット、良い家・悪い家を具体的な観点で見極められるようになる新潟市で失敗しない家づくりの方法、エシカルハウスの施工事例を満載した「家づくりガイドブック」を3冊セットで無料プレゼント!

詳しく見る

ページの先頭へ▲