胎内市S様邸サッシ取付

2017.11.30

胎内市のS様邸は付加断熱と

外壁下地が終わりサッシの取付です。


そとん壁仕上の外壁

これからモルタルラミテクト

(左官仕上げ用の透湿防水シート)

を張ります。

 

 

サッシはサーモスX


サッシ取付前の防水処理の

フラッシングシート

この上にサッシを取り付け

漏水が無いように

しっかり補強。

 

 

コーナー部分は伸縮性のあるテープで補強


別な面

写真のようにフラッシングシートは

透湿防水シートの前にきます。

サッシの周りには両面防水テープがあり

シートと密着させます。

 

 

その上に再度防水テープをサッシの四方に貼ります。


 

 

 

 

 

 

 


電気工事のKUBOTAさんと

打ち合わせ

 

 

 

 

 


外に出て

KUBOTAさんは換気扇の

ダクトの出口まわりをテーピング中

YOUは屋根の取り合い部を

確認中

 

 


内部に充填する高性能グラスウール

が搬入されました。

HGW24Kの120mm

 

 

 

 


搬入された梱包の一部

 

 

 

 

 

 

透湿防水シートを張り終えると

次は軒天の造作と外壁のヨロイ貼り

本格的に雪が降る前に中に入らないと・・・

つづく