胎内市S様邸付加断熱下地

2017.11.20

胎内市のS様邸はモイス貼りが終わり

付加断熱の下地組です。

.


モイスを貼り終えたので

一旦白い建物になります。

 

 

 

 

 


105×30の下地

(105mm間柱材です)

を455ピッチに止め付けます。

 

 

 

 


窓のまぐさ

(サッシを取り付ける下地)

と横の付加下地が完了

この後断熱材が挿入されます。

 

 

 


うちのYOUと

ODA棟梁が打ち合わせ中

 

 

 

 

 

「ここは、これでいかったんだったけか?」

「そうそう。このシートが先」

云々

サッシと防水シートの納まりの再確認中!!

つづく~