燕市S様邸躯体検査

2017.08.21

S様邸は外部工事がひと段落

中に入って床貼りの準備です。

その前に住宅センターの躯体検査


先回のI様邸と同じ女性の検査員さん

内部金物チェック

 

 

 

 

 


続いて外回り

サッシや外壁の防水処理のチェック

 

 

 

 

 


サッシの防水処理

タイベックのフラッシングシート

サッシ周りの防水は下部が大事です。

 

 

 

 


基礎内側に現場発泡ウレタン

30mm吹き付け

気密処理の気密シート先張りします。

 

 

 

 

付加断熱が終わっているので一階は涼しい~

しかし二階は天井の断熱が未だなので暑い!

大棟梁は1階の床、2階はTAMURA

少々かわいそう・・・・

つづく