エシカルハウス人、自然、未来にやさしい家
連絡先・電話番号 資料請求 お問い合わせ


プロフィールはこちら

野外活動開始

2017.05.18

ゴールデンウィーク前半に宮城県で行われている音楽フェスに行ってきました!

大学仲間8人で参戦です!

DSC_3458_1

毎年恒例になりつつあるこの音楽フェス・・・夜の20時まで気が抜けません。

DSC_3421_1

開園時間まで並びます!

この時間にどのアーティストをみるか作戦会議!

タイムテーブルを穴があくほど読み込みます。

みちのく、つがる、はたはた、あらはばき、はながさ、ばんえつ、ざおう

といった東北にちなんだ名前の各ステージがあります。

会場の端と端で徒歩30分かかるステージもある広大さ・・・

DSC_3429_1

メインステージエリアで拠点を設営!

とりあえず乾杯です・・・

家族で参加している方々もたくさんいます。

音楽に合わせて、幼児を抱っこしながら縦揺れしているママを発見・・・ファンキー。

DSC_3432_1

このフェスの楽しみは、毎年最後に行われる出演アーティストのスペシャルセッションと

開催場所の環境もさることながらフェス飯が美味しいこと!!

今回のお気に入りは、このドラゴンチキン・・・手のひらサイズの鳥の唐揚げです。

DSC_3436_1

新潟県のブースもありました。村上牛茶漬けですって。

DSC_3449_1

夜は夜で各ステージエリアでこんな感じになります。

昼とはまた風景が変わるので、散策するのが楽しいです。

DSC_3453_1

お気に入りのアーティストを間近で見る為に前戦を攻めに攻め

周囲の興奮も相まって揉みくちゃにされること三回・・・

最後のスペシャルセッションを見る頃には廃人になっていました。

斉藤和義さんの歌うたいのバラッドも生で聴けたので満足。

下町ロケットの財前さん(吉川晃司さん)のシンバルキックを見れなかったのは悔やまれますが・・・

気分爽快!今年も充実した楽しい二日間でした。

その反動でゴールデンウィーク後半は持病が暴れに暴れ・・・時に悲劇。

 

次は、苗場で行われるあのフェスと新潟市内のあのフェス・・・今年の夏も忙しくなりそうです。

 

 

 

 

 



エシカルハウスが“ 体感 ”できます

「本当に真冬にエアコン1台で家じゅう暖かい?」
「本当に真夏もエアコン1台で快適?」

あなたの五感で体感してみてください。
下の画像をクリックすると体感住宅の案内へ移動します。


エシカルハウスがもっとよくわかる3冊のガイドブックです

当社が建てている家が「どんな家」かよくわかるカラーでとっても見やすい「施工事例集」と「パンフレット」です。建物の「価格」も詳しくわかります。

新潟の気候にあった本当に良い家の選び方のノウハウ集と欠陥住宅を造らせないためにチェックすべきポイントがわかる資料、実際の住み心地のインタビューもご覧になれます。

下の画像をクリックすると資料請求の画面へ移動します。


ページの先頭へ▲