エシカルハウス人、自然、未来にやさしい家
連絡先・電話番号 資料請求 お問い合わせ


ポインセチア

2017.03.20

お花シリーズになりそうですが、「熱帯スズラン」に続いて今回は「ポインセチア」です。

平成27年の12月にポインセチアを2鉢買いました。

年を越して春頃まで楽しみました。

玄関に飾っていたのですが、玄関もかなり暖かいですので鉢の持ちの“良し悪し”はきっと温度なんですね。
育て方に10℃を下回らないように、とありました。

因みに、一緒に買った実家の母は、年明けの寒波時に枯らしてしまいました(^^;
(実家は築40年位の普通の住宅です。寒波時、深夜の室温がかなり下がったそうです。)

耐寒性はあまりないのは知っていたので、初夏近くまで玄関に入れたまま、その後外に出しました。

夏中、緑色の葉っぱのみで元気にしていたのですが、寒くなってきた秋頃には玄関に入れました。

クリスマスに綺麗な色にしたければ「短日処理」をしなければならないそうですが、何もせずにどうなるか見てみました。というか、短日処理を40日以上も続けるなんて私には無理!と思ったからですが(笑)

 

ポインセチア01ポインセチア02

これが現在の写真です。

放っておいたら2月頃から色づき始めました。

 

 

 

 

改めて育て方を調べたら、春に切り戻しをした方が良いようです。

今年は次の冬に向けて、ちょっと手を掛けてみようかな~♪

 

 





エシカルハウスが体感できます 新潟市で自然素材 高断熱の注文住宅なら菅原建築設計事務所

新潟市中央区に「体感住宅」があります

エアコン1台で家全体が春のような快適空間。
弊社の標準仕様で建てた代表自邸は、予約制で体感いただけるエシカルハウスです。 壁厚220mm、新潟トップクラスの高断熱住宅の快適さをあなたの五感で体感してみてください。

詳しく見る


エシカルハウスが体感できます 新潟市で自然素材 高断熱の注文住宅なら菅原建築設計事務所

3種類セットでプレゼント中!

エシカルハウスがもっとわかるパンフレット、良い家・悪い家を具体的な観点で見極められるようになる新潟市で失敗しない家づくりの方法、エシカルハウスの施工事例を満載した「家づくりガイドブック」を3冊セットで無料プレゼント!

詳しく見る

ページの先頭へ▲