エシカルハウス人、自然、未来にやさしい家
連絡先・電話番号 資料請求 お問い合わせ


食いしん坊

2016.10.21

我が家の小学3年生の娘は、幼少からお菓子よりも“食事”が好きな子です。

夕方にお腹が減ると「ママ何か作って~」とオネダリ。
「引き出しに入ってるお菓子食べてて」と言っても、「お菓子じゃお腹が一杯にならないの!」
この会話、3歳児頃から続いています。
こうなると大体、おにぎりやオムライスなどを作らないと黙りません(^^;

ある日、キッチンで食事の支度をしていると、
「ん~、いい匂い(⌒∇⌒)! 今日のご飯何?」
「肉じゃが」
「ひゃっほーいっっ!!♪」と、両手を挙げてスキップしながら喜んでいました。

会社のアコちゃんには、「肉じゃがにその反応、どこから見ても男子ですよね」と言われています。

%e3%83%9f%e3%82%ba%e9%85%b8%e3%81%a3%e3%81%b1%e3%81%84

我が家の食いしん坊の
「ん~、酸っぱい!でも美味しい~♡」の顔。
おでこは、登校途中に転んでできた傷&たんこぶ





エシカルハウスが体感できます 新潟市で自然素材 高断熱の注文住宅なら菅原建築設計事務所

新潟市中央区に「体感住宅」があります

エアコン1台で家全体が春のような快適空間。
弊社の標準仕様で建てた代表自邸は、予約制で体感いただけるエシカルハウスです。 壁厚220mm、新潟トップクラスの高断熱住宅の快適さをあなたの五感で体感してみてください。

詳しく見る


エシカルハウスが体感できます 新潟市で自然素材 高断熱の注文住宅なら菅原建築設計事務所

3種類セットでプレゼント中!

エシカルハウスがもっとわかるパンフレット、良い家・悪い家を具体的な観点で見極められるようになる新潟市で失敗しない家づくりの方法、エシカルハウスの施工事例を満載した「家づくりガイドブック」を3冊セットで無料プレゼント!

詳しく見る

ページの先頭へ▲