新潟市西区 A様邸

[家の特徴、見どころは?]
・北海道レベルを超えた断熱性能(Q値=1.0、C値=0.4、220mm厚の断熱)
・自然素材と高断熱を両立
・国産無垢の杉フローリングは、大変美しく肌触りが良い
・玄関ドア、内部建具、サッシは職人の手作りによる一品物
・基礎断熱+基礎内(床下)に設置したエアコン1台で真冬も家中ぽっかぽか

[仕様概要]
外壁  :モイス下地、スーパーそとん壁・杉板縦貼り
内部壁 :環境壁紙
床   :杉無垢板 1階 t=30mm 2階 t=15mm
断熱材 :外壁 … 高性能グラスウール t=220mm厚(充填120mm、付加100mm)
     天井 … セルロースファイバー t=300mm厚
断熱気密:Q値=1.0、C値=0.4(エネルギー消費量は、次世代基準の1/4以下)
サッシ :木製サッシ+トリプルガラス(Low-e・クリプトンガス入り)

■(株)菅原建築設計事務所より

自然素材を活かしつつ断熱気密は、北海道レベルをはるかに超えた性能(Q値1.0 U値0.36 C値0.4)の長期優良住宅です。二階ベランダからは弥彦山と角田山が正面に望める素晴らしいロケーション。四季折々の眺めを楽しめます。エアコン1台だけで家じゅうを暖房できる(冷房用にもエアコン1台)ので冷暖房にかかる費用は、一般的な長期優良住宅(次世代省エネ基準)の1/4 程で済みます。経済的(エコノミ―)であり、環境負荷も低い(エコロジー)住宅です。なにより快適で身体にやさしく暮らしていただけます。施主様とは、何度も打ち合わせをさせていただき、1年以上かかって共同で作り上げた住宅です。建物を見上げると本当に感慨深いです・・・。