エシカルハウス人、自然、未来にやさしい家
連絡先・電話番号 資料請求 お問い合わせ

新潟市北区 O様邸

2016.02.10

[家の特徴、見どころは?]
・大人のアジアンリゾートのような家
・北海道レベルを超えた断熱性能(Q値=0.9、C値=0.55、220mm厚の断熱)
・自然素材と高断熱を両立
・国産無垢の杉フローリングは、大変美しく肌触りが良い
・玄関ドア、内部建具、サッシは職人の手作りによる一品物
・基礎断熱+基礎内(床下)に設置したエアコン1台で真冬も家中ぽっかぽか

[床面積]
床延面積 (52.35坪)

[仕様概要]
外壁  :モイス下地、スーパーそとん壁・杉板縦貼り
内部壁 :中霧島(シラス)塗り壁
床   :杉無垢板 1階 t=30mm 2階 t=15mm
断熱材 :外壁 … 高性能グラスウール t=220mm厚(充填120mm、付加100mm)
     屋根 … 高性能グラスウール t=240mm厚
断熱気密:Q値=0.9、C値=0.55(エネルギー消費量は、次世代基準の1/4以下)
サッシ :木製サッシ+トリプルガラス(Low-e・クリプトンガス入り)

■(株)菅原建築設計事務所より

「大人のアジアンリゾートのような家」というのが、当初、施主様(ご主人)のご要望でした。和モダンな住宅は得意とするところですが、アジアンリゾートというとやや難題。リゾートの雰囲気とはいえ、「非日常」に寄りすぎると逆に疲れてしまうもの。打ち合わせさせて頂くなかで、間取りや色あい、素材、木の風合い等でリゾート感を出す形になりました。  まず、外部の色合いはマホガニーで落ち着いた雰囲気としました。室内は吹抜け・ロフトを通じてつながっている大空間でリビングの開放感が抜群です。リビングの天井には大梁がかかり、ウエスタンレッドシダーの色合いが、シックで落ち着いた雰囲気を醸し出しています。特に夜は、間接照明があると中霧島の塗り壁の風合いがいきてきて、「いいね~」と思います。お酒を飲みながら音楽を聞いたら最高でしょう。吹抜けの梁にはハンモックもつきます。  住宅性能も当然、良いものです。220mm 断熱でQ値は0.9 とQ1を超えます。C値は0.55 ですが、とても大きな建物としては充分な値です。リビング周りは、トリプルガラスの木製サッシ、玄関ドアも木製の断熱ドアで完璧です。



エシカルハウスが“ 体感 ”できます

「本当に真冬にエアコン1台で家じゅう暖かい?」
「本当に真夏もエアコン1台で快適?」

あなたの五感で体感してみてください。
下の画像をクリックすると体感住宅の案内へ移動します。


エシカルハウスがもっとよくわかる3冊のガイドブックです

当社が建てている家が「どんな家」かよくわかるカラーでとっても見やすい「施工事例集」と「パンフレット」です。建物の「価格」も詳しくわかります。

新潟の気候にあった本当に良い家の選び方のノウハウ集と欠陥住宅を造らせないためにチェックすべきポイントがわかる資料、実際の住み心地のインタビューもご覧になれます。

下の画像をクリックすると資料請求の画面へ移動します。


ページの先頭へ▲