エシカルハウス人、自然、未来にやさしい家
連絡先・電話番号 資料請求 お問い合わせ


プロフィールはこちら

金沢に行ってきました。

2015.03.28

北陸新幹線の開通と共に、さりげなく北陸は金沢へ行って参りました。

さぞかし上越妙高駅行きのホームは混むであろうと、30分前には新潟駅に入った私ですが、

あれ?10分前でも席に余裕で座れたな・・・という関東と新潟での温度差を感じながら、ちょっとだけ新車の匂いがする特急しらゆきに乗り込みました。

上越妙高駅に向かうにつれ、乗客も次第に増えてゆき、数名だった車内が座れず立つ人が出る程の満席に!!

上越妙高駅で北陸新幹線はくたかへ乗り換えると、もはや関東の方で大賑わい。

友達とも合流をして、ようやく話題の金沢に向かっているという実感が湧いた私でした。

金沢駅

※左下の方は、私ではありません。

金沢駅に着くと・・・ここは、東京駅なのか?と勘違いしてしまうような予想以上の混雑・・・

そんな人混みはさておき、金沢の街を自分達の足で散策開始!!

 東茶屋街 野村家

分刻みで金沢の名所を巡る中で、分刻みで面白い人々にも遭遇しました。

長町武家屋敷跡にて、エア忍者をしてきた機敏なおじいちゃん。私も応戦。

居酒屋にて、カウンター席で隣になった、笑いのツボが浅すぎるお兄さんと、

わざわざ金沢に来て、筋肉の参考書を黙々と読みながら日本酒を啜るお兄さん。

金沢城にて、三脚とセルフタイマーで、一人で写真を撮ろうと苦戦する全身ピンク色おばさん。

忍者寺の最寄のバス停にて、待ち時間中、金沢の都市計画について語ってくれたおじいちゃん。

海鮮丼 金沢おでん

観光名所だけでなく、口にする食べ物もすべて美味しい!!

個人的には、金沢おでんのダシをご飯にかけていただく、〆ご飯を是非体験していただきたいです。

思い出すだけでもヨダレが・・・

ジャパンアーキテクト

今回の旅の目的。

今回、金沢に住む方々の話を聞く機会があり、接してくれる皆さんが優しいのも勿論、金沢が好きで、また来て欲しいという気持ち、そして誇りを持ってこの街に住まわれているのだなという印象を強く感じ、謎の敗北感と共に新潟に帰ってきました。

 

本来の旅の目的が、影が薄くなるほど、たくさんの魅力がある金沢。

 

次回は、絶対に蟹面を食べてみせる!!

 

 

 

 



エシカルハウスが“ 体感 ”できます

「本当に真冬にエアコン1台で家じゅう暖かい?」
「本当に真夏もエアコン1台で快適?」

あなたの五感で体感してみてください。
下の画像をクリックすると体感住宅の案内へ移動します。


エシカルハウスがもっとよくわかる3冊のガイドブックです

当社が建てている家が「どんな家」かよくわかるカラーでとっても見やすい「施工事例集」と「パンフレット」です。建物の「価格」も詳しくわかります。

新潟の気候にあった本当に良い家の選び方のノウハウ集と欠陥住宅を造らせないためにチェックすべきポイントがわかる資料、実際の住み心地のインタビューもご覧になれます。

下の画像をクリックすると資料請求の画面へ移動します。


ページの先頭へ▲