エシカルハウス人、自然、未来にやさしい家
連絡先・電話番号 資料請求 お問い合わせ

新潟市の「そとん壁」を使った住宅、施工例

2015.01.30

そとん壁

エシカルハウスで建てさせて頂く住宅の外壁には、スーパー白洲「そとん壁」を使っています。

そとん壁は、シラスという火山噴出物(自然素材)を左官職人さんが塗ったものです。

シラスは、火山灰のように思われていますが、火山灰ではなく、
マグマが急激に冷やされ、噴火前のマグマの成分(※)の多くが揮発せずに
閉じ込められた天然の素材です。

 (※)シラスの主成分は、珪酸(ケイ素、酸素、水素の化合物)。

そとん壁は、原料産地の九州の農家による手仕事で制作され、

製品の製作過程において、CO2の排出極めて少ない環境にやさしい自然素材です。

通気性と防水性にすぐれているので、

セルロースファイバーの断熱材と、そとん壁との組み合わせは相性が良いです。

 

夏、そとん壁の外壁に打ち水をすることで外壁および室内の温度を下げる効果があります。
外壁は、5℃~10℃、室内は、3℃~4℃も低くさげる効果があるとのことです。

そとん壁の販売元:高千穂HPより

デザイン面では、なんと言っても左官職人さんの手仕事による重厚感がサイディングと全く違います。

コストはサイディングと大きくは変わらないし、なにより、

耐久性も抜群で、メンテナンスは25年間不要。(販売元 高千穂のデータより)

大変おすすめの自然素材です。

そとん壁の雰囲気は、エシカルハウスの施工事例を確認してみてください。



エシカルハウスが“ 体感 ”できます

「本当に真冬にエアコン1台で家じゅう暖かい?」
「本当に真夏もエアコン1台で快適?」

あなたの五感で体感してみてください。
下の画像をクリックすると体感住宅の案内へ移動します。


エシカルハウスがもっとよくわかる3冊のガイドブックです

当社が建てている家が「どんな家」かよくわかるカラーでとっても見やすい「施工事例集」と「パンフレット」です。建物の「価格」も詳しくわかります。

新潟の気候にあった本当に良い家の選び方のノウハウ集と欠陥住宅を造らせないためにチェックすべきポイントがわかる資料、実際の住み心地のインタビューもご覧になれます。

下の画像をクリックすると資料請求の画面へ移動します。


ページの先頭へ▲