新潟市でセルロースファイバー(断熱材)を使った住宅

セルロースファイバー

エシカルハウスでは、主に新潟市でセルロースファイバーを使った長期優良住宅を建築しています。

セルロースファイバーの断熱性能は、グラスウールとほとんど変わりません。

では、なぜセルロースファイバーを断熱材として使うのか?

セルロースファイバーは、第一に安全であること。
材料が、新聞古紙からリサイクル生産されるものであるからです。

難燃剤として添加するホウ酸がきになる方もおられるかもしれませんが、

ホウ酸は人体には問題ない物質ですから安心です。

第二に防臭効果。第三に防音効果。

第四にセルロースファイバーは、住宅を解体したときにリサイクルできることと、

製造時にCO2がほとんど発生しないため環境面ですぐれいるからです。