コンテンツへスキップ

中央区S邸 床貼り・外壁塗装

内部の床貼り

1階床は杉板の厚さ30mmを使います

 IMG_5460

ちょうどキッチンの下になる

見えない部分なので色違いですが、

見えるところは色合わせをします。

ISA棟梁奮闘中

 

 

 

欠点は柔らかく傷つきやすい事、どうしても室内環境で

継手の部分に隙間ができる時がある事

しかし、梅雨時のサラサラ感、足ざわり、冬の暖かさ

など欠点を補うに有り余る利点があります。

IMG_5459

内部に入れる120mmの

高性能グラスウール

柱、間柱の間に充填されます。

(写真の外壁面の白い部分)

 

 

 

事務所部外壁は杉板貼りなので塗装はウッドロングエコという材料を

使用します。

ウッドロングエコ

こんな袋に入っています。

漢方薬のようなもの・・・

これを19リットルの水にいれ

塗布します。

 

 

 

 

 

IMG_5463

 

外壁の杉板に塗布中

写真左下で作業中が塗装会社のS社長

腕は抜群

 

 

 

塗装ではなく染み込ませる感じでしょうか。

塗布すると黒くというか青黒くなります。

無臭で安全な材料です。

試験的に着色をせず、このままの木の風合いのみとしようと思っています。