S邸 屋根工事

2014.05.09

上棟も終わり屋根工事が進行中です。

少々無理をしてハイサイドライトを造ったもんですから、

板金屋さんが漏水をしないように作業中です。

設計しておきながらやはり、屋根はシンプルが一番です(汗)

IMG_5412

 

右側の三角がハイサイドライト

南側の屋根上にサッシがつきます。

 

 

 

 

屋根勾配が緩くトップライト(天窓)が取り付けできませんでしたので

このような方式に。

新潟は雪が降り、又冬場は強風が吹くので緩い勾配の屋根にはトップライトは不向きです。

また、取り付ける方向を良く考えないと、日射が入りすぎて

室内が夏場に限らずオーバーヒートを起こす場合があります。

普通の家(断熱が悪い家)ではあまり心配ないと思いますが、

弊社がつくるような高断熱の家ですと十分注意しなければなりません。

屋根に穴を開ける訳ですから雨漏りの原因にもなりますので

施工上、十分注意が必要です。

上記のような注意をすれば、トップライトの利点はたくさんあります。

当然開放感があり室内が明るくなりますし、夏場の熱気の排出には特に効き目があります。

排出だけでなく夜間の冷気も取り入れてくれますので、

特に夏季の室内環境には良いことと思います。

雨を感知する電動式もありますので非常に便利です。

万が一壊れれば手動でも開閉できます。

いづれにしてもメンテナンスができるような場所に付けるのが良いでしょう。

(くれぐれも吹き抜けのど真ん中にはお付けにならないように・・・・)

IMG_5413

 

外壁構造用面材はお馴染みのモイス

 

 

 

 

 

IMG_5410

 

補強金物は世界のメイドイン三条市!!

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5411

柱は協和木材さんより純国産KD材

自然乾燥材は色合いも良かったのですが

お値段が少々・・・

一本づつロットナンバーが打ってあり

品質管理がしっかりしています。

 

 

 

 

 

来週中には外部が塞がります。