床屋行き休業中につき...

2013.03.08

主人は友人が床屋さんなので、いつもその友人に髪を切ってもらっています。

ところがその床屋さんがケガをしてしまい、しばらく休業中。そんな訳で主人の床屋行きも休業中…

元々、天然パーマなのでどんどん頭は鳥の巣状態に(゚Д゚≡゚Д゚)?。

「近所の床屋さん(女性が経営していらっしゃいます)に行っておいで」

「女の人のやってる店になんて恥ずかしくて行けるわけねぇねっか」

「じゃあ、少し行ったところの男の人がやってる床屋さんに行けばいいじゃない」

「うん、行ってみる…」

と言いながらも、やはり初めてのお店には恥ずかしくて行きにくいのか、全く行く様子がない上に「美容院、次いつ行くん?」と私に聞き出す始末。

実は、私の長年通っている美容院は殆どが男性陣営で固められているのを知っているので、初めてでも、しかも“美容院”でも(美容院を彼はパーマ屋と言います…)一緒になら行けると遠まわしにつついているのは明らか。

お客様が来社される度に、主人の頭が気になっていたのでとうとう私の通っている美容院に連れて行ってきました!あぁ、サッパリ!!

家づくりや建築に関してならセミナーまで開催できるくらい話ができるのに、実は本当に恥ずかしがりやなのです。困っちゃいますよね。