エシカルハウス人、自然、未来にやさしい家
連絡先・電話番号 資料請求 お問い合わせ

ローコスト住宅と欠陥住宅

2012.07.16

テレビでユニクロのような住宅と欠陥住宅についてやっていた。

タモリさんも出ていたテレビだ。

安い対象としてユニクロも対比されるのもどうかと思うけれど、

30坪位?の住宅が1000万!@坪30万ですねぇ。安い!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

取材したハウスメーカーは窓枠の果てまで考えて、(窓枠一か所1500円程安くなるらしい)コストダウンを計ったと言っていた。

建設資材の一括購入と工程管理によってさらに安く提供するシステムらしい。

 

でも木材や建材を一括購入したところで、仕入れ値が半値になる訳ではないので、やはり工事費(手間賃)の方を厳しくせざるを得ないだろう。

工期が2カ月という事はプレハブ工法ではないので、相当厳しい工期のはず。

(基礎工事を入れてかどうかはわからないけど)

基礎コンクリートの設計強度が出た頃に引き渡しとなる感じだろうか・・・

職人(大工)も組立工にならないと、とても出来るもんではないだろう。

カンナを掛けたり、ノミで仕口をどうこうする暇はない。

ひたすら、入って来た部材を組み立て、取り付ける。

100%既製品の建材を使わない限りこの工期では無理ですな。

 

テレビで出ていた人は、ガレージを造ったため、1700万程掛かったと言っていた。

内容は良く知らないけれど、ガレージ分も坪

20坪も増えたのかなぁ・・不思議らな・・・

 

テレビでも言っていたけれど、住宅も完全に2極化してきているのは間違いない!

どちらも良い悪いは無いし、それぞれの考え方があるので、良いと思う。

 

しかし、安い(言い方は悪いけれど)住宅は職人が手を抜きがちだから、キチンと設計事務所などに監理だけでもお願いした方が安心できる。

(担当の現場管理者も職人も、自分で手を抜いているかどうか、わからない場合もあるのです。御注意を!)

 

監理専門の人もいるので、お考えの人はお願いしてみたら良いと思う。

大体坪当り1万円~高くても2万位だと思います。

基礎から引き渡しまで、完全に施主に成り替わり面倒見てくれます。

安心料だと思えば十分安い!!



エシカルハウスがもっとよくわかる3冊のガイドブックです

当社が建てている家が「どんな家」かよくわかるカラーでとっても見やすい「施工事例集」と「パンフレット」です。建物の「価格」も詳しくわかります。

新潟の気候にあった本当に良い家の選び方のノウハウ集と欠陥住宅を造らせないためにチェックすべきポイントがわかる資料、実際の住み心地のインタビューもご覧になれます。

下の画像をクリックすると資料請求の画面へ移動します。


ページの先頭へ▲