エシカルハウス人、自然、未来にやさしい家
連絡先・電話番号 資料請求 お問い合わせ


太陽光とEV車

2012.06.20

左官屋の社長との話の中で

「どうなんですかねぇ~

太陽光とEV車ですかねぇ~これからは」

「そうねぇ~」

なんて話

良く考えてみると、昼間は車に乗って会社や外出。

首都圏の人たちは電車で通勤が多いだろうけれど、

新潟では車社会!

日中、車は会社の駐車場・・・・

日が暮れてから帰宅するので、使える。

休日以外は太陽光で充電できない。

じゃぁ、普通車と軽の2台所有が多いので、

普段は軽に乗って、奥さんは普通車・・・・

いや、共稼ぎが多いな、きっと。

燃費ではガソリン車に比べるとEVの方が安く

維持費はかからないようであるが、

200万円の太陽光パネル、EV車は300万以上

どちらも買えるとなると、金銭的にも余裕のある家庭のみか・・・

災害時は車に充電した電気が使えるらしいけれど、

効率を考えれば、5~6万円の発電機で発電した方が良い。

雨が降ろうと夜であろうと、ガソリンがあるうちは

発電できる。

 

国を挙げてスマートハウスだの何とかだの大層な事を言っているけれど、

金ばかり掛かって、

その割に大したことないような気がする。

 

なんか、貧乏人の強がりの様な気がしてきたので、

この辺で・・・





エシカルハウスが体感できます 新潟市で自然素材 高断熱の注文住宅なら菅原建築設計事務所

新潟市中央区に「体感住宅」があります

エアコン1台で家全体が春のような快適空間。
弊社の標準仕様で建てた代表自邸は、予約制で体感いただけるエシカルハウスです。 壁厚220mm、新潟トップクラスの高断熱住宅の快適さをあなたの五感で体感してみてください。

詳しく見る


エシカルハウスが体感できます 新潟市で自然素材 高断熱の注文住宅なら菅原建築設計事務所

3種類セットでプレゼント中!

エシカルハウスがもっとわかるパンフレット、良い家・悪い家を具体的な観点で見極められるようになる新潟市で失敗しない家づくりの方法、エシカルハウスの施工事例を満載した「家づくりガイドブック」を3冊セットで無料プレゼント!

詳しく見る

ページの先頭へ▲