コンテンツへスキップ

エアコン暖房を止めました

今年は3月前半が暖かかったせいか、3月後半からの寒の戻りがとても寒く感じました。
とは言え、先週から桜も開き始め体感ハウスでは、今月16日から暖房を止めました。

今回はその暖房を止めた状態での体感ハウスの気温を報告します。

温度計の表示は 左が室内 右が屋外 です。


4月16日 AM 6:28
室内 24.7℃  屋外 13.5℃

この時間で外気が10℃を超えていたのでエアコンを止めました。

 

AM 9:51 
室内 26.8℃  屋外 13.3℃

外気に変化はありませんが、晴れて陽射しのある日ですので日射を取り込み室内温度を上げています。

 


PM 1:37 
室内 25.8℃  屋外 16.9℃

 

 

 

PM 6:28 
室内 24.7℃  屋外 13.5℃

外は日が暮れ、外気は下がってきましたが室温はそう変化なく夜を迎えます。

 


4月17日 AM 6:04
室内 21.4℃  屋外 6.7℃

明け方は10℃を下回りますが、室内は21℃以上を保ったまま朝を迎えました。

AM 9:54 
室内 24.7℃  屋外 17.3℃

お天気がいいとあっという間に温度が上がり、家の中はポッカポカです。

 

 

PM12:46 
室内 25.0℃  屋外 20.8℃

 

 

 

PM6:00 
室内 24.4℃  屋外 17.1℃

日が暮れて外気は下がり始めましたが室内温度は殆ど変化がありません。

 

4月16日朝にエアコンの暖房を止めてから約48時間の室内外の温度変化をご覧頂きました。

4月19日の今日、雨が降って日中の気温も上がらない状態ですが、室内温度は上記と同じ様な推移です。
勿論、エアコンの暖房は4月16日に止めたままです。

これは、基本的な断熱性能が高いということに加えて、南面の大きな窓からの太陽の自然光が部屋にしっかりと入ることが、この暖かかい室内を実現しているのだと思います。

暑がりの主人と違い、私は冷え性で寒がりです。
そんな私が快適に過ごしている家ですので、冷え性・寒がりの奥様達にぜひご来場頂き、快適空間をご体感して頂ければと常々感じております。

真冬でも朝起きた時に寒くないばかりか、真夏の熱帯夜でもぐっすり眠れる涼しい家です。
皆様のご来場をお待ちしております。